これから、どうなる

アラサー独身、自分記録。早起き、ダイエット、家計管理、シンプルライフ。

【春服計画】この春は、何を着よう。手持ちの服を見直してみました。

f:id:tsumugi0:20170212151821j:plain

 

まだまだ寒さは厳しいですが、春服に思いを馳せてみました。

 

目次

 

 

いつもはスロースターター

これまではシーズンが始まってから「今」必要な服を買いに行ってました。

なので、焦って買うことが多かったんですね。

 

そうすると、後々「うーん」といまいちな気分になったり。

「次はこういうのが欲しいな…」と物欲が止まらなかったり。

「今から買うなら安いのでいいか」と安ビミョーな服が増えたり。

 

家計的にも安物買いの銭失いですし、精神的にもあまりよろしくない。

 

この春は、シーズン始めに狙い撃ちしたものを着倒してみよう!

と思い立ちました。

 

まずは情報収集

1月からあらゆる雑誌、キュレーションサイトを見てお勉強です。

これまではお店を見て回るだけで、雑誌等で傾向を見るということはしてませんでした。

今回、「dマガジン」という月額であらゆる雑誌が読めるアプリを導入しました。

 

テイストが違う雑誌でも、同じ商品を扱ってたりするものですね。

これまでは「流行はお店行ったらわかるでしょ!」とか適当なこと思ってましたが(笑)

お店ぐるぐる回るより省エネですし、何を取り入れたいかをじっくり考えることができるのはいいな、と感じました。

 

しかし情報を仕入れたことによって、

「ああ、あれもこれも買わねば!!」と物欲が爆発し、

「何を買えばいいの?!」と買い物迷子になってしまったのです。

 

今、自分が持っている服を書き出してみた

ひとまず深呼吸して、自分が何を持っているか把握のためノートに書きだしました。

困ったときには文字に書き出す!これ大事です。

 

今着ている冬服と、春にも着られる服だけを書き出しました。

夏の終わりに、片付けコンサルタントで有名なこんまりさんの「片づけ祭り」をしていたので数としてはそこまで多くなく、クローゼットの中身を思い出しながら書き出し。

 

大体は把握していると思っていましたが、やはり視覚化するって大事ですね。

自分が思っていた以上に持っているものだな、十分だな、と感じたのです。

 

書き出す前は、何もかも素敵に見えていて、

自分には何もない、いろいろ買わなくちゃ、と思っていました。

 

今持っている服で、仕事にもオフにもある程度対応できる。

そう気づくと、あれこれ買わねば!という気持ちがすっと落ち着いたのです。

 

この春、買い足したいもの

今、自分に必要なものも見えてきました。

それは春コート。

夏の片づけ祭りで、仕事にも使える薄手のコートを捨てたんですね。

秋は早々にユニクロダウン着てやり過ごしたんですが。

 

そろそろお店にも春物が充実してきました。

オンにもオフにも、時期も長く使えるような、

素敵なコートを見つけて、この春は着倒したいと思います。